カタログホームへ商品一覧用途別一覧カタログについて問い合わせ
株式会社パレット
お知らせ
休業日や講演会出席など、当社からのお知らせはこちら!
商品カテゴリー
このサイトについて
取扱い商品

商品の購入方法

オンラインショップ

ベバ(BEVA)371は絵画修復の他、様々な分野の修復作業に利用されている熱可塑性接着剤(ヒートシール アドへシィブ)です。Gustav A. Bergerにより開発され、裏打ち作業、絵の具層の補強に使用されます。
液状(エマルションタイプ)、既に処方済みの樹脂を溶剤で希釈して作成するミクスチャーセットがありますが、フィルムタイプのものが小さな面の作業には便利です。フィルムの大きさは2種類あります。

西洋絵画の修復をはじめ様々な修復にご利用いただける、ベバ(BEVA)フィルムは2種類の大きさで1m単位で販売しております。

ベバ 371 フィルム(英名:BEVA 371 Film) 商品番号:01-13-31S/01-13-31L
 エチレン・ビニルアセテート系熱可塑性接着剤


ベバ D-8(英名:BEVA D-8) 商品番号:01-13-32(W)
 エチレン・ビニルアセテート系熱可塑性接着剤


液状タイプ・ソリューション(ドライミクスチャー)は ラスコー社ページ こちら でご紹介しております。
フィルムタイプよりお買い求めやすい価格の商品で、大型作品の裏打ちなど大量に接着剤を使用する作業にはお勧めです。



| 接着剤::ベバ(BEVA) | http://www.paret.jp/catalog/index.php?e=78 |
| 掲載日:2007年11月27日 Tuesday |